眼の仕組み

目の仕組みは非常に複雑でとても精巧に作られています。
私たちにとってモノを見ることは様々な情報を得る機会となります。

情報を得るには

光は目の角膜を抜け水晶体と呼ばれるレンズを通ります。
水晶体で調節された光は目の後部にある網膜に映し出されます。
網膜に映し出された情報は視神経に集められます。
視神経を通って情報が脳に伝達され、初めてモノを認識することが可能となります。

つまりこの角膜から脳に至るまでのどの部分が欠けてもモノを認識することができないことになります。

眼の構造図
眼の構造図
1 角膜
2 前房
3 瞳孔
4 後房
5 毛様体
6 球結膜
7 虹彩
8 強膜
 9 チン氏帯
10 水晶体
11 硝子体
12 網膜
13 脈絡膜
14 黄斑中心窩
15 視神経乳頭
16 視神経

目は多くの部分が同時に働き私たちに情報を与えてくれます。
どの部分もとても大切な器官となります。
私たちは定期的な健診や治療を行うことで、充実した視生活をおくりましょう。